<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
【diary】三上公也情報アサイチ

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかたくみくん18歳、りんちゃん14歳、りょうたろうくん13歳、ありーしゃちゃん12歳、あやねちゃん9歳、かえでちゃん7歳、あいかちゃん5歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *
14日水曜日のam9時からのラジオ関西「三上公也の情報アサイチ!」に出演させていただきます。もしよかったらお聞きください。そしてもしよかったら必要なことをしっかりとお話しできるようにお祈りください。

| - | - | 00:06 | category: 【diary】 |
【diary】セミナー

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかはやせくん20歳、せいじくん15歳、あかりちゃん14歳、まなとくん3歳、ゆりちゃん2歳、みわちゃん1歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

クリスチャン講師養成セミナー「いのちと性の大切を教えるためのセミナー1」が大阪で開かれます。セミナ1とセミナー2を受講していただき修了証をお渡しします。即、子どもたちに講演できるようになることを目的としたセミナーです。セミナー1は2019年1月13日15時〜21時、セミナー2は1月14日(月祝)9時〜18時、申し込みはチラシの通りです。関西エリアでの開催はこの先は難しいと思われます。どうぞご関心のある方はお問い合わせください。セミナー2だけなら出ることができるという方もお問い合わせください。
 

| - | - | 06:41 | category: 【diary】 |
【diary】もみの木

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかまなちゃん21歳、りなちゃん14歳、おうすけくん3歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

夏の台風で斜めになってしまったもみの木。ピサの斜塔のようになってしまいましたが、根元に肥料を入れ、支柱を立てて補強していただきました。茶色になった葉っぱも目立ちますが、緑の葉っぱもまだあり、また元のようになるとのこと。クリスマスイルミネーションで飾る木ですから元気になってほしいです。
 

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |
【diary】トライやる

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかれみちゃん23歳、ゆかちゃん21歳、だいじろうくん19歳、まりあちゃん16歳、あゆみちゃん10歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

トライやるウィークが終わりました。どうだったと感想を聞くと、「体力的には大丈夫だったけど、疲れて家に帰ったらすぐに寝ていた」とのこと。緊張の1週間だったのだと思います。この経験をこれからの歩みに生かしてくれたら嬉しいなあと思います。

中学生の緊張とは違うけど、私も今日は肩こりがピークに…頭痛薬をのんでも左耳から頭にかけてのピキピキした痛みが取れません。湿布を貼って、自分で肩をほぐすのですが、効く気配なし…あ〜
 

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |
【diary】デリバリー授業

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかりんこちゃん19歳、ゆうきくん17歳、はるあきくん8歳、たいしろうくん7歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

「専門家による思春期デリバリー授業」は神戸市家庭局から神戸市助産師会に依頼されている性教育講演活動で神戸市内の私立国立も併せて100校近くの中学校に出向いて講演をします。建て上げの時に部門長をさせて頂いたのですが、それから14年が経過し、大変好評のうちに定着しています。今日はその働きで高取台中学校1年生に話をしてきました。私は普段中学生3年生や高校生、大人の方々に話すことが多いので、少し内容を詰め込みすぎたかなと思いながら話したのですが、後でご担当の先生から生徒の感想や教諭の話からとても良い話が聞けたとのことでこれからの指導に結び付けたいとのメールを頂きました。伝わったようでよかったです。講演のタイトルは「あなたのことが大切」〜愛とは・性とは・生きるとは〜でした。

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |
【diary】浜松へ

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかよしやくん21歳、ひろむくん19歳、こうへいくん17歳、まりんちゃん17歳、きよまさくん14歳、にこちゃん9歳、りほちゃん9歳、ゆなちゃん9歳、いろはちゃん8歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

浜松学院大学付属幼稚園の保護者の皆様の研修会にお招きいただき「届いていますか?ママの愛」のタイトルで講演をさせて頂きました。浜松下車は人生初でした。90分間一生懸命にお話ししました。帰りに感想を書いて手渡してくださった方が「すべて、すべて参考になるお話でした」と。お役に立ててよかった〜と安堵して帰路につきました。タクシーの運転手さんがピアノの鍵盤の形をしたパイのお土産を勧めてくださいました。河合ピアノやヤマハピアノ、ロランド社も浜松にあるとのこと。数年前に教会で購入したロランド社のオルガンはここからだったのか〜などと思いながら、やっぱり買ったのは…うなぎパイでした。

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |
【diary】トライやるウィーク

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかかずまくん24歳、みほちゃん24歳、るかちゃん22歳、ちあきちゃん20歳、りなちゃん16歳、あゆみちゃん14歳、そうたくん12歳、えいごくん8歳、たくしんくん5歳、りんちゃん3歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

今週は神戸では秋のトライやるウィーク。今年も鵯台中学校のお二人が助産院に来ています。助産師になりたい子、お兄ちゃんの赤ちゃんが生まれた経験からとそれぞれに思いを持ってきてくれました。お一人は妹さんがマナで誕生。もうお一人はご自身がマナで誕生されました。お母さんからお聞きしていたので楽しみにしていました。とってもかわいい素敵なお嬢さんになられてて嬉しい限り…後3日楽しみです。
 

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |
【聖書】ルカ7章

ルカによる福音書7章・・・・・・罪の自覚が増すほどに
「この人が多くを赦されたことは、わたしに示した愛の大きさで分かる」ルカ7:47

くぅ〜ママのちょっと一言
ルカ7章は二人の異邦人への癒しから始まります。福音がイスラエルだけでなく異邦人、そして全世界に及ぶことを告げています。
百人隊長はその信仰を評価され癒されますが、一人息子の癒しの動機は、母を見て「憐れに思った」(スプランクノン:内臓が動くの意)ことでした。そして棺に触れられて声をかけられました。律法では棺に触れることは自分を汚すことで、あり得ないことでしたが、律法を越える、愛の世界(福音)をイエスは示されたのです。律法の最後の人物ヨハネが、神の国では最も小さい者とされるのは、新しくスタートする新約の時代のいかに素晴らしいかを表している言葉でしょう。
イエスに香油を注ぎかけた罪の女性は多くを赦されました。それは「彼女が示した愛の大きさでわかる」とイエスは言われました。彼女の涙は悔い改めと感謝と喜びのしるし、足への口づけはイエスに対する最高の感謝と謙遜を現わしています。罪の自覚の増すところに恵みの自覚も増します。この女性のように、自分の多くの罪を認め、それが赦された(主イエスに愛された)と自覚するところから、本当に大きな愛を行うことが可能となるのではないでしょうか。

聖書要約
グッド百人隊長の僕をいやす
イエスがカファルナウムに行かれた時のことです。百人隊長(ローマの兵隊)の部下が重い病のために死にかかっていました。ユダヤの長老たちはその人がどんなにユダヤ人を愛してよくしてくれたかをイエスに話し、助けてほしいと頼みます。そこに向かう途中隊長の友人がやってきて、「お言葉を下されば僕は治るでしょう。わたしも権威の下に置かれている者です。上司が命じたらその通りになります」と言いました。イエスはイスラエルの中でもこれほどの信仰は見たことがないと言われ、僕を癒されました。
グッドやもめの息子の癒し
イエスがナインに行かれた時、夫を亡くし、今一人息子を弔おうとしている人たちに出会いました。イエスは母を見て、憐れに思い、息子を生き返らされました。この話はユダヤ、その周辺に広がりました。
グッド洗礼者ヨハネとイエス
ヨハネは弟子に「来るべき方(メシア)はあなたでしょうか」と尋ねさせます。イエスは「見えない人が見えるようになり、死者が生き返り、貧しい人がすばらしい知らせと聞いている『わたしを疑わない人は幸いです』と伝えなさい」そして人々に「ヨハネは聖書に書かれているとおり、メシアを迎える準備をした。今までに生まれた人の中で彼ほど偉大な人はいない。しかし神の国では最も小さな者でも彼よりずっと偉大だ。ヨハネを荒野に見に行ったがバプテスマを受けず、神のみこころを拒んだ宗教家たちはイエスを見て、「大食漢で大酒呑みで罪人の仲間」と言ってつまづくのは当然でしょう。」と言われました。
グッド罪深い女性を赦す
ファリサイ派のある人がイエスが食事に招きました。食卓の席に一人の女性が入ってきてイエスの後ろにひざまずき、彼女の涙でぬらしたイエスの足を髪の毛でぬぐい、持ってきた高価な香油をイエスに注ぎかけました。ファリサイ派の人は「この女性が罪の女だと気づかないイエスは偽預言者だ」と思いました。それを見抜かれたイエスは「この女性は多く赦されたから、多く愛した。」と言われ、女に「あなたの罪は赦された」「あなたの信仰があなたを救った。安心して行きなさい」と言われました。

| comments(0) | - | 06:00 | category: 【diary】 |
【diary】2カ月小さないのちのドア

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかよしたかくん17歳、たけとくん15歳、いつきくん13歳、りゅうきくん9歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

小さないのちのドアがスタートして2カ月。昨日までに延べ107件の相談を受けました。妊婦健診を受けることができていなかった妊婦さんを病院につないだり、育てることができないと困っている妊婦や産婦さんの相談に乗ったり、妊娠したかどうか不安な方に妊娠の可能性について考えアドバイスしたり、夫婦関係やDVの相談など内容は多岐に亘りました。

顧問弁護士の中川内先生にお尋ねしたり、病院に同行支援したり、保健師さんや特別養子縁組の民間団体につないだりと目まぐるしい2カ月でした。命に直結する相談も多く、疲れたなどと言っている場合じゃあないという気持ちになり、逆に力が湧いてきます。小さないのちのドアに訪ねてくださった方に助産院のお食事をお出しすると「こんなにおいしいご飯を、こんなにゆっくりと食べたことがない」と喜んでくださいました。ほんのちょっとしたことをさせて頂くだけで心が通じ合う気がします。これからも、今育てられないと困っておられる方に「小さないのちのドア」の情報が届きますように。
 

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |
【diary】シナモンティ

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかはるきくん18歳、たいがくん17歳、つばさくん16歳、かやのちゃん8歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

前に買っていたシナモンのスティック。今日は久々ほっとした時間が取れたので、紅茶にシナモンを添えてみた。いい香り〜それから体がほこほこ温かい。ネットで効果を調べてみるとなかなかいい。お楽しみが増えました。
 

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |