マナ's Blog

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

【お知らせ】小さないのちのドアご寄付

サポートの方法

  1. 銀行振り込み
    ■三井住友銀行■
    銀行名  三井住友銀行 0009
    支店名  鈴蘭台支店 348
    普通預金
    口座番号 5062338
    名義 社)マタニティホーム・マナ
    住所 〒651-1123兵庫県神戸市北区ひよどり台2-30-6
    TEL 078-742-3474

  2. ゆうちょ銀行
    銀行名  ゆうちょ銀行 099
    当座預金
    口座番号 0333599
    名義   社)マタニティホーム・マナ
    住所   〒651-1123兵庫県神戸市北区ひよどり台2-30-6
    TEL    078-742-3474

  3. 郵便振替
    記号   00900-9
    番号   333599
    加入者名 小さないのちのドア

  4. 現金書留の場合
    〒651-1123 兵庫県神戸市北区ひよどり台2-30-6
    マナ助産院内「小さないのちのドア&マタニティホーム・マナ寄付係」宛に
    上記住所まで

サポートの種類

一般社団法人マタニティホーム・マナ

  1. 正会員一口10,000円/年
  2. 賛助会員一口3,000円/年
  3. ご寄付  ‐さないのちのドアのために ▲泪織縫謄ホーム・マナのために どちらでも ※ご記入のない場合は

ご入金くださった方へ

ご入金くださった方はご住所、お名前、お電話番号などを上記住所かTEL/FAX、または下記メールでお知らせください。
機関誌「小さないのちのドア通信」(1/年発行)に正会員、賛助会員、ご寄付くださった方々の名前を載せさせていただきます。
尚、匿名希望の方、領収書が必要な方はその旨お知らせください。
正会員、賛助会員、ご寄付くださった方には「小さないのちのドア通信」をお送りいたします。
MAIL:  ikuko@mana-mh.com
TEL/FAX 078-742-3474

 

クラウドファンディングについて
2018年5月14日~6月29日の間、ネット上で資金を募るクラウドファンディングに挑戦しております。
目標金額は400万円です。「小さないのちドア」を作るための資金援助を皆様にご協力していただきたいと思っております。
詳しくはこちら:https://readyfor.jp/projects/inoti-door
上記よりクリックいただき、アカウント登録後、希望の寄付金額をお選びください。
<クラウドファンディングについて>
インターネット上で資金調達を呼びかける仕組みになります。
募集期間と目標の金額を設定し、期間内に設定した目標金額に到達した場合のみ、成功となり支援金をいただきます。
期間内に目標の金額に到達しなかった場合、支援は全額キャンセルとなり、みなさまに返金させていただきます。
(なお、期間中に頂きましたご寄付の一部をクラウドファンディングの支援に使用させていただくことをご了承ください)

【お知らせ】 | comments(0) | -

【お知らせ】クラウドファンディング

保険証もなくても大丈夫です。診察料もいりません。神戸駅や三ノ宮駅、新神戸駅からタクシーで来てください。タクシー代は払います。育てられないと追い詰められている妊婦や女性のために特別に用意した「小さないのちのドア」9月スタートです。

このドアは開けば開くだけ出費していきますが、開いた数だけいのちが救われます。

どうかこのドアの運営のためのためのご支援を引き続きよろしくお願いいたします。

アクセスはこちらから  https://readyfor.jp/projects/inoti-door

 

【お知らせ】 | comments(0) | -

【お知らせ】読売TV関西情報ネットten動画

https://youtu.be/ojA4CFAZgCQ

知っていますか?

1ヶ月に1人、生まれたばかりの赤ちゃんが公園のゴミ箱や側溝で命を落としていることを。

2018年6月4日読売TV関西情報ネットtenでいのちを守る取り組みが紹介されました。

【お知らせ】 | comments(0) | -

【聖書】祝福を用意してくださっているから・ヨエル書1章

ヨエル書1章・・・・・・主が祝福を用意してくださっているから
「主よ、わたしはあなたを呼びます。」1:19

くぅ〜ママのちょっと一言
ヨエルという人物については詳細は聖書からは分からないそうですが、名前の意味は「主は神である」とのこと。神から言葉を授かった預言者であることは間違いありません。イスラエルが裁かれることをイナゴの大群を通して預言します。その被害は自然から家畜に及んでいくことが書かれています。しかし民が主に帰ることで主が祝福を用意しておられることを預言します。主から祝福を頂く方法は至って簡単。それはし修業を積むことでも、善行に励むことでもなく、ただ主イエスキリストを信じることなのです。

聖書要約
ベトエルの子ヨエルに臨んだ主の言葉
グッドいなごによる荒廃
ユダの老人たちよ、聞きなさい。他の者も同様に聞きなさい。イスラエルの歴史の中でこれから話すようなことを聞いたことがあるでしょうか。この恐ろしい話を子どもたちに伝えなさい。いなごの大軍がやってきて、ユダの作物を根こそぎ食い荒らすでしょう。酒に酔っている者も聞きなさい。ブドウが全滅するのでぶどう酒が取れなくなります。ぶどうの木もイチジクの木も食い荒らし、木の皮をはぎ、丸裸の木にしてしまうでしょう。神殿に捧げるぶどう酒がなくなり、祭司たちは泣き叫びます。農夫も栽培したものがだめになり、喜びが消えうせます。民の全ての人よ、神殿に集まって、主に向かって嘆き叫びなさい
ああ恐るべき日、主の日が来ます。全能者の破壊がそこまで来ています。神殿から喜びが一掃される種は土の中で腐り、倉庫には食べるものが何もなくなります。家畜も牧草がないので悲しい鳴き声を上げます。神さま助けてください。牧草もなくなり、家畜も無地がほしいと主呼び求めています。日照りのために牧草は焦土化しているのです。

【お知らせ】 | comments(0) | -

【お知らせ】6月のお知らせ

2018年6月のマナ助産院、いのち語り隊のイベント

育児サークル「マナの会」フリートークの会 

 6月22日(金)10:30〜12:30 マナ助産院にて

ベビーマッサージと育児のお話し「0歳児ママの子育て教室」【要予約】

 6月8日(金)10:00〜12:00 マナ助産院にて 

マナチャペル  毎週火曜日 14:30〜16:00 

讃美と聖書のお話とティータイムをご一緒に!

どなたでもご参加いただけます。

6月5日 (休み)
6日12日 「真実からの謝り方、赦し方」
6月19日 「エレベーター人間〜引上げ、引き下げ」
6月26日 「発想の転換をしたら見えてくる!」
7月3日 「燃え尽き症候群からの解放」

6月の講演 いのち語り隊講演/デリバリー授業(神戸市より依頼された講演)/講義/子育て講演など      

  7日…国分福音教会午前/午後 (永原)  

  7日…伊吹西小(田口)

  8日…播磨南中2(四ツ谷)

  12日…宝塚中2,3(  )

  12日…南五葉小(北川)

  14日…加西市善望中(永原)

  15日…二見小(浜島)

  17日…母の家ベテル(永原)

  18日…カルガモ園(藤尾)

  18日…三木自由が丘中2(楠)

 19日…大津中1,2(四ツ谷)

 19日…大津中3(四ツ谷)

 20日…藤江小5(弓削)

 21日…頌栄保育園園児(永原)

 21日…三田小5(田口)

 22日…星和台小5(佐治)

 23日…日本バプテスト教会兵庫ブロック(永原)

 25日…三木子育て学習支援課(永原7)

 25日…京都外大西高2(中山)

 28日…北摂つばさ高2(中山)

 30日…頌栄保育園保護者(永原)

 

!駐車場について!マナ助産院の前の4台分と助産院の隣の空き地に駐車できます。マナ助産院を右に見た方向から入れてください。路上駐車はしないでください。

【お知らせ】 | comments(0) | -

【お知らせ】2018年5月のお知らせ

2018年5月のマナ助産院、いのち語り隊のイベント

育児サークル「マナの会」フリートークの会 

 5月25日(金)10:30〜12:30 マナ助産院にて

ベビーマッサージと育児のお話し「0歳児ママの子育て教室」【要予約】

 5月11日(金)10:00〜12:00 マナ助産院にて 

マナチャペル  毎週火曜日 14:30〜16:00 

讃美と聖書のお話とティータイムをご一緒に!

どなたでもご参加いただけます。

1日 (休み)
8日 孤独を知る〜孤独な鳥の5つの条件」
15日 「聴かれる祈りの姿勢とは」
22日 「依存的な人生から自立の人生へ」
29日 (休み)

5月の講演 いのち語り隊講演/デリバリー授業(神戸市より依頼された講演)/講義/子育て講演など      

  3日〜4日…仙台講師養成セミナー   

  11日…播磨学園(永原)

  16日…御蔵尚(弓削)

  23日…明石工業高等専門学校(渡辺)

  24日…神戸大学大学院助産科講義(永原)

  27日…アッセンブリー オブ ゴッド教団女性部(永原)

  30日…室内小(楠)

  30日…加古川学園(永原)

 

!駐車場について!マナ助産院の前の4台分と助産院の隣の空き地に駐車できます。マナ助産院を右に見た方向から入れてください。路上駐車はしないでください。

【お知らせ】 | comments(0) | -

【お知らせ】2018年4月

2018年4月のマナ助産院、いのち語り隊のイベント

育児サークル「マナの会」フリートークの会 

 4月27日(金)10:30〜12:30 マナ助産院にて

ベビーマッサージと育児のお話し「0歳児ママの子育て教室」要予約

 4月13日(金)10:00〜12:00 マナ助産院にて 

マナチャペル  毎週火曜日 14:30〜16:00 

讃美と聖書のお話とティータイムをご一緒に!

どなたでもご参加いただけます。

3日 (休み)
10日 「目は心の鏡〜澄んでいますか?」
17日  「野の花・空の鳥に学ぶ」 
23日 (休み)   

4月の講演 いのち語り隊講演/デリバリー授業(神戸市より依頼された講演)/講義/子育て講演など      

    16日…神戸女子大学講義(永原)

  18日…兵庫県立総合衛生学院講義(永原)

  25日…兵庫県立総合衛生学院講義(永原)

 

!駐車場について!マナ助産院の前の4台分と助産院の隣の空き地に駐車できます。マナ助産院を右に見た方向から入れてください。路上駐車はしないでください。

【お知らせ】 | comments(0) | -

【聖書】主の御声・エレミヤ書43章

エレミヤ書43章・・・・・・主の御声に耳を傾ける
「…ユダの地にとどまれ、という主の声を聞き従わなかった。」43:4

くぅ〜ママのちょっと一言
ヨハナンたちは自分たちの思うような答えが返ってこなかったため、エレミヤを罵倒しておそらく強制的にエジプトに連行したのでしょう。そうであるなら、最初から主の言葉を聞く必要はなかったわけです。
クリスチャンは「み心を求める」という言葉を使うことがよくあります。どのようにしたら、み心が分かるのだろうかと思います。自分の願いが強い時はなおさら、み心かどうか分からなくなります。そんな時はあせらず、時間をかけて、自分の思いを優先させない、謙遜な祈りを続けることかと思います。

聖書要約
グッドエジプトへの逃亡
エレミヤの言葉を聞いたアザルヤやヨハナンその他の将校たちは口をそろえて「あなたの言っていることは偽りだ。主はあなたを遣わしていない。我々をバビロン人の手に落とすためにそんなことを言っている」と言い、亡命先から戻ってきた者たちやバビロンの王がゲダルヤに託した者たちすべての者がエジプトに向かって出発しました。エレミヤと書記管のバラクも連行され、エジプトのタフパンヘスにたどりつきました。
グッドエジプトにおける預言
主はそこでエレミヤにお語りになりました。「ユダの人々が見ている前で、大きな石を宮殿の入り口の敷き石の上に埋め込みなさい。そこはバビロンの王座となる。バビロンはエジプトを攻め、剣、疫病、捕囚で民は倒れる。バビロンはエジプトを攻めた後、安らかに帰っていくだろう。エジプトは焼き払われ、神々の神殿も焼き払われる」と。

【お知らせ】 | comments(0) | -

【お知らせ】2018年3月のお知らせ

2018年3月のマナ助産院、いのち語り隊のイベント

育児サークル「マナの会」フリートークの会 

 3月23日(金)10:30〜12:30 マナ助産院にて

ベビーマッサージと育児のお話し「0歳児ママの子育て教室」要予約

 3月9日(金)10:00〜12:00 マナ助産院にて 

マナチャペル  毎週火曜日 14:30〜16:00 

讃美と聖書のお話とティータイムをご一緒に!

どなたでもご参加いただけます。

6日 「必要なもの・不要なもの」〜Repack
13日 「なぜイライラするのか」〜心のコントロール
20日 「視点を変えればで出口が見える」  
27日 「自分の十字架を背負って」   

3月の講演 いのち語り隊講演/デリバリー授業(神戸市より依頼された講演)/講義/子育て講演など      

    1日…西山小学校4年(楠)

  2日…江井ヶ島中(弓削)

  5日…神戸北高1,2年(永原)

  7日…明石学園(永原)

  9日…親和女子大(永原)

  16日…望海中(藤尾)

  18日…ベテルの家(永原)

  20日…須佐野中(四ツ谷)

  !駐車場について!マナ助産院の前の4台分と助産院の隣の空き地に駐車できます。マナ助産院を右に見た方向から入れてください。路上駐車はしないでください。

【お知らせ】 | comments(0) | -

【聖書】牧者・エレミヤ書23章

エレミヤ書23章・・・・・・彼らを牧する牧者を立てる
「彼らを牧する牧者をわたしは立てる。群れはもはや恐れることも、おびえることもなく、また迷い出ることもない」23:4

くぅ〜ママのちょっと一言
ユダへの裁きとともにユダの回復がはっきりと語られています。それは残りの者が再び集められるという回復の預言です。そして「若枝」とは来るべきイエスキリストを指しています。そして人々はユダの歴史の中の出エジプトの出来事より、大きな主のみ業を知るようになると言うことです。現代の私たちもその恵みの中に生かされています。「主は私たちを悪の中から救い出してくださった。主は今も生きておられ私たちに平安を与えてくださる」という恵みの中に生かされているのです。

聖書要約
グッドユダの回復
主は言われます。「民の羊飼いであるべき政治的指導者に災いを下す。民の世話をするどころか滅びへと追いやったからだ。」と。「しかし私は残りの者を元の牧場に連れ戻し、責任感のつよい羊飼いをたて、彼らを守る」「やがて私がダビデの王座に若枝を起こす。彼は知恵と正義を持って治める王となりユダは救われる。人々はイスラエルをエジプトから導き出してくださった神といわず。それぞれに追いやられたユダヤ人をイスラエルに連れ戻された神と言うようになるだろう。
グッド預言者に対する言葉
嘘で固めた偽預言者のことを思うと私(エレミヤ)は心が痛む。彼らに待ち受ける恐ろしい運命のことを思うと恐ろしくて酔った者のようによろめく。彼らは神殿の中でも悪を行う。主は必ず彼らを罰すると言われる。
私はサマリアの預言者たちがどれほど悪いことをしているかを知った。彼らはバアル(偶像の神)によって預言し、イスラエルを罪に引きこんだ。しかしイスラエルの預言者たちのしていることはもっと悪い。まるでソドムやゴモラのようだ。主は彼に苦痛を与えると言われる。
空しい希望を語る預言者の言葉を聞いてはならない。「なにも心配はない。すべてうまくいく。平安があると神からお告げがあった」と彼らは言う。しかし彼らは神の近くで本当に神の言葉を聞こうと努力しただろうか。エルサレムの終わりの日には彼らに刑罰を下す。私は彼らを遣わしていない。彼らが本当に主の言葉を聞いたなら、民を悪の道から立ち返らせただろう。「私は彼らのしていることをすべてお見通しだ」と主は言われる。主はそのような預言者に立ち向かわれる。このような民を悪に導く夢預言者と神の言葉が託された預言者とではもみ殻と麦ほどの違いがある。
「もし、民または祭司や預言者は「エレミヤさん、今日神から聞いた悲しい預言はなんですか」などとは二度と言ってはならない。「主はなんと言われていますか」とだけ尋ねよ。自分の言葉を主の言葉として語る者は私の前から捨て去る。永久に彼らを辱める」と主は言われる。

【お知らせ】 | comments(0) | -