マナ's Blog

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< テトスへの手紙1章 | main | テトスへの手紙3章 >>

テトスへの手紙2章

    今日の誕生日inマナ…、れみちゃん20歳、ゆかちゃん18歳、だいじろうくん16歳、まりあちゃん13歳、あゆみちゃん7歳、神さまの祝福が豊かにありますように!
          
 * * * * * * * * *
トライやるウィークで今年はひよどり台中学から2名の生徒をお受けしています。今日は2日目。いい経験にしてほしいです。朝霧駅の近くの娘のお店、ドッグサロンmanaでも中学生1名を受けているようです。町のあちこちで中学生を見かける今週です。「こんなに頑張っている大人たちもいる!大人社会も捨てたもんじゃあないなあ」と思ってくれたらうれしいなあ〜
         * * * * * * * * *
テトスへの手紙2章・・・・・・贖われた者として神に栄光を帰す
「キリストがわたしたちのために御自身を献げられたのは、わたしたちをあらゆる不法から贖い出し、良い行いに熱心な民を御自分のものとして清めるためだったのです。」2:14
健全な教え

あなたは、キリスト者としてふさわしい生活を送ることを教会員に教えなさい。まず老人に対しては、まじめで落ち着いた生活、考え深く、真理を信じ、愛と忍耐をもって行動すること。老婦人に対しては静で丁寧な物腰、悪口や大酒を慎み、良いお手本になるような生き方をすること。若い女性に対しては、落ち着いた生活、夫と子どもを愛し、考え深く、きよらかな心、家事をこなし、夫に優しく従順であること。青年に対しては、まず思慮深く、まじめな生活を勧めなさい。まずあなたが模範を示すことができるように、真理を愛し、何事にも真剣に取り組む、良識的に筋道を立てて話すことです。このような生き方をすることが反対する人から悪口をいわれないことになるのです。
また奴隷に対しては、主人に喜ばれるように一生懸命働くこと。口答え、盗みをやめて、信頼に値する人間である事を示しなさい。それが主の教えがいかにすばらしい者であるかを表すことになります。
というのも永遠の命、永遠の救いという神さまからの贈り物が、今全ての人に、ただで提供されているのですから、勧めたような生活をして、救い主、イエスキリストの栄光が現される日を待ち望むようにいしなさい。イエスキリストの十字架の死は、〇笋燭舛罪から助け出してくださり、神の民としてくださり、心の清い善意の人に私たちを変えてくださるためであることを、熱心に教会の人たちに教え、実行するように励ましなさい。

くぅ〜ママのちょっと一言
1章で偽教師について述べた後、パウロは若き伝道者テトスに対して「健全な教えに適うことを語りなさい」と言います。そして教会の各層に対して、どのように教えるかが記されています。クリスチャンの生き方の中心は「神に栄光を帰す」ということです。その為に/世イエスキリストを十字架にかけられることにより、∈瓩涼罎任んじがらめになっていた私たちを助けてくださり(贖い)、私たちを聖なる、善意の人に変えてくださったのです。「十字架の贖いを信じる」という,離好ぅ奪舛鯑れることによって、↓が自動的に進んでいき、神に栄光を帰す生き方になる。そのように信仰生活を考えると分かりやすいのではないかと思います。

- | comments(2) | -

この記事に対するコメント

お互い頑張りましょう♪♪俺は沢山沢山絵を描きます。
薮内雅明A | 2017/09/20 1:43 PM
コメントありがとう。沢山絵描いてください。
永原郁子 | 2017/10/07 10:51 PM
コメントする