<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【diary】東京オリンピック…CSだよりより | main | 【聖書】民のために・詩編114編 >>
【聖書】弱いものに・詩編113編

詩編113編・・・・・・弱いものに目を注がれる主
「弱いものを塵の中から起こし、乏しいものを芥の中から高く上げ…」113:7

くぅ〜ママのちょっと一言
113編から118編まではハレルヤ詩篇と呼ばれ主を褒め称えることが主題となっています。主は社会的な弱者に目を注ぎ、愛を注いでくださいます。子のない女性とは旧約聖書のサムエルの母ハンナを表しているとのことです。
訳し方によるのかもしれませんが、「子のない女性に子を与え」ではなく「子を持つ母の喜びをあたえ」となっているのに神の深い愛を感じるのです。

聖書要約
ハレルヤ。神に仕える人たちよ、主を賛美しなさい。永遠から永遠に、夜明けから日没まで主の御名を称え、賛美しなさい。高い御座に座されている神は他の誰とも比べようもなく栄光に輝いておられます。そこから身をかがめて天と地をご覧になり、弱いものや貧しいものを顧みてくださいます。また子のない女性に幸せな母親の喜びを与えてくださるのです。ハレルヤ。

 

| comments(0) | - | 23:07 | category: 【聖書】 |
コメント
コメントする