マナ's Blog

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【diary】年賀状 | main | 【diary】同窓会 >>

【聖書】試みの神の炉・イザヤ書48章

イザヤ書48章・・・・・・苦しみの炉は主の試みの炉
「私は苦しみの炉でお前を試みる」48:10

くぅ〜ママのちょっと一言
アッシリアの勢力におびえるイスラエルの民にイザヤは神の言葉を伝えます。それは主から与えられる試練と、そこからの解放そして平和の回復の預言です。本当の意味で主の民となるには、苦しみの炉で試みを受けるしかなかったのです。しかし主は選びの民を見捨てることはされませんでした。かつて奴隷の地から解放された出エジプトに続き、バビロン捕囚からの解放は第2の出エジプトと言われます。そして罪の奴隷のような人間をその罪から完全に解放してくださったのがイエスキリストの十字架なのです。私たちもこのことを喜びの声を上げて世界に知らせなさいと主は語られているのだと思います。

聖書要約
私の民よ、私の言うことを聞きなさい。あなたたちは清き水の源に住んでいると自慢し、イスラエルの神を信じていると言うのは口ばかりです。私が何度もこれから起こることを知らせ、その通りにしてきましたが、あなたたちは鉄の首、石の頭のように強情です。だから起こる前に知らせて、偶像の神がそれを起こしたのだと言うことがないようにしたのです。これから起こることは今まで話したことがない新しいことです。あなたたちに「知っていた」と言わせないために。あなたたちは私に対して裏切りを重ね、生まれた時から背いてきたことを知っています。しかし私は怒りを抑え、あなたたちを滅ぼさないようにしました。私はあなたたちを苦しみの炉で試みます。しかし必ずあなたたちを助けます。それは異国の神々が主なる神に勝利したと言わせないためです
私の民よ、私の言うことを聞きなさい。私だけが神であり、初めであり終わりです。天地を造りすべての物を造ったのです。
皆集まってよく聞きなさい。偶像の神が「主はキュロスを用いてバビロンを滅ぼす」と預言出来るでしょうか。それが言えるのは私だけです。私がキュロスを呼び、成功させるからです。
これらのことはイスラエルの人々に伝えるようにと主が私(イザヤ)を通して言葉を与えられ、霊を与えてくださったことです。
神は私たちに力を与え、かつ導かれます。私たちが神さまの戒めに耳を傾けるなら平和が川のように流れ、恵みは海の波のように打ち寄せます。私たちは浜辺の砂のように数を増やします。
バビロンを出て喜びの歌を歌いながら帰ってきなさい。世界中にこの喜びを知らせなさい。乾いた地を行く時も私たちは乾くことはありません。しかし主に逆らう者には平和はありません。

【聖書】 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする