<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【diary】マナチャペル | main | 【diary】インフルエンザ >>
【聖書】再び責めることはない・イザヤ書54章

イザヤ書54章・・・・・・再び責めることはない
「今またわたしは誓う。再びあなたを怒り、責めることはないと」54:9

くぅ〜ママのちょっと一言
神とイスラエルの関係を夫と妻の関係として書かれていることを理解して読むと分かりやすいです。神は離縁した妻を連れ戻して(バビロン捕囚からの帰還)、永遠に愛し、祝福すると約束されました。民が主の言葉に従い、富と繁栄、平和の内に暮らせるようになると預言されています。主の祝福を受けるために両手いっぱい主に向かって広げたいと思います。主が住まいを広げなさいとおっしゃっているのですから。

聖書要約
新しい祝福
子どものない女性よ、喜びなさい。捨てられた女(背信のため神に捨てられ、捕囚の民となってバビロンで生活するイスラエルを表す)の方が夫のある女(捕囚前のイスラエルの民)より子宝に恵まれます。家を広げなさい。荒れ果てた(エルサレムの)町々に再び人が住むようになります。
恐れてはいけません。夫に捨てられた時(バビロン捕囚)の屈辱は二度と思いだすことはありません。あなた方を造られた神が夫となられるからです。神はほんの少しの間、あなた方を見捨てましたが、今度は永遠の愛を持ってあなたたちを救い出し愛します。洪水で二度と滅ぼすことがないとノアの時代に誓ったように、二度とあなたたちを捕囚の民とはしません。山が場所を変え、丘が消えてなくなったとしても私の愛はあなた方からはなれません。
あなたたちは嵐のような苦しみを味わいましたが、宝石で作った町に住み、主の言葉を受け入れて繁栄を遂げます。敵の侵略を恐れることなく、平和に暮らすことができます。あなた方に仕掛けてくる国があっても神が味方なのであなたたちは守られます。これが主の僕の特権であり、祝福だと主はお語りになります。

| comments(0) | - | 22:08 | category: 【聖書】 |
コメント
コメントする