<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【diary】母の家ベテル2回目講演 | main | 【聖書】主を求めよ・アモス書5章 >>
【聖書】備え・アモス書4章

アモス書4章・・・・・・神と出会う備え
「イスラエルよ、お前は自分の神と出会う備えをせよ。」4:12

くぅ〜ママのちょっと一言
神さまが皮肉たっぷりにイスラエルの罪を指摘されますが、イスラエルは自らがおかれた状況を理解することができませんでした。その神があなた方と出会われるから覚悟しておくようにとアモスは預言します。なんと恐ろしいことかと思います。私たちは罪のゆえに聖なる神の前に誰一人として心安らかに出ることはできません。そんな私たちに主はイエスキリストの十字架による贖いを与えてくださいました。イエスキリストが私たちの罪を執り成してくださることによって私たちは神のみ前に出ることが出来るのです。

聖書要約
グッドサマリアの女たち
神さまの言葉を聞きなさい。脂の乗ったパシャンの雌牛のようなサマリヤの女たちよ。弱い者や貧しい物を圧迫し虐げる者よ。あなたたちは鼻に鼻輪をつけ、釣針で最後の一人まで城壁の破れ口から、町の外に放り出されます。
グッドかたくななイスラエル
ベテルとギルガルの偶像にせいぜいいけにえを捧げるがいい。毎朝のいけにえ、10分の1の捧げものなど熱心に捧げ、それを自慢するがいい。
だから私はあなた方に食べ物を与えないようにした。あなた方の歯まで清くた持たさせるために。でもあなた方は私の元に帰ろうとはしませんでした。干ばつの害も、害虫やいなごの難も、伝染病や戦争を起こしてもあなた方は私の元に帰ろうとはしませんでした。ソドムとゴモラのように町を破壊しても同じことでした。だから警告していたようにあなた方をもっとひどい災難に遭わせよう。その覚悟をしておくがいい。山を作り、風を作り、暗闇をあけぼのとし、山々を踏み砕いてしまわれる方があなたと会うことになります。その御名は万軍の主なる神です。

| comments(0) | - | 10:59 | category: 【聖書】 |
コメント
コメントする