<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【聖書】救いは主にある・ヨナ書2章 | main | 【聖書】主の願い・ヨナ書4章 >>
【聖書】思い直された・ヨナ書3章

ヨナ書3章・・・・・・神が思い直された
「神は彼らの業、彼らが悪の道を離れたことを御覧になり、思い直され、宣告した災いをくだすのをやめられた。」3:10

くぅ〜ママのちょっと一言
ヨナにとって敵国のために預言するのはためらわれたでしょうけど、ヨナは主がお命じになるままに主の言葉を伝えます。するとニネベの人々はすっかり神を信じたのです。
神さまを知らない人が神を信じることは案外容易いのかもしれません。伝えてもらわなければ、信じることもできません。神さまの恵みの中で生きる私たちはその恵みを独り占めにしないで、多くの方々に伝えていかなければならないのだと思います。小さな民族のために聖書を翻訳しておられる方々がおられますが、本当に尊い働きだと思います。

聖書要約
グッドニネベの悔い改め
再び主はヨナにお語りになりました。「大都市ニネベに行って、滅びが迫っていると警告せよ」と。ニネベは一回りするのに3日かかるような大きな町でした。ヨナが一日分の距離を歩きながら「悪から離れなさい。後40日すればニネベの町は滅びる」と主の言葉を伝えました。すると人々は神を信じ、断食を呼び掛け、粗末な服をまとって祈り始めたのです。そのことが王の耳に届き、王も同様に悔い改め、国中にそのようにするように命令を出したのです。「もしかしたら、主は我々を救って下さるかもしれない」と主はそれをご覧になって、ニネベを滅ぼす計画を中止されたのです。

| comments(0) | - | 06:00 | category: 【聖書】 |
コメント
コメントする