マナ's Blog

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【diary】豪雨の爪痕 | main | 【diary】同窓会誌 >>

【聖書】熱情の神・ナホム書1章

ナホム書1章・・・・・・熱情の神
「主は熱情の神、報復を行われる方」1:2

くぅ〜ママのちょっと一言
主がナホムに与えられたアッシリアの滅亡の預言です。アッシリアはBC722年に北王国イスラエルを滅ぼします。そして南王国ユダにも勢力を伸ばそうとします。アッシリアの最盛期にあって、傲慢に振る舞うアッシリアに対して、ナホムは滅亡を預言するのです。考古学的発掘からニネベの洪水が滅びの要因になったことが証明されているようです。しかしそれをされたのは主であることを、ナホムはずっと以前に預言しているのです。聖書は人類がどのようにしたら豊かに幸せに生きていくことが出来るかが書かれています。もし私たちが聖書の教えからかけ離れた生活をしていたとしたら、そのことを知らせるのがクリスチャンの務めと言えるでしょう。

聖書要約
主はエルコシュに住むナホムに、アッシリアの首都ニネベに降りかかる幻をお示しになりました。
グッド主の怒り
主はねたむほどに自分の民を愛しておられます。だからその民を痛めつける者に報復します。主は忍耐をもって状況をみておられますが、ひとたび怒りを発せられたら、徹底的に滅ぼされます。台風や暴風がおこり、自然が破壊され、大地が崩れ落ちて住民は滅ぼされます。だれが憤りに燃える主のみ前に立つことが出来るでしょうか。主は私たちが困った時に身を寄せる場所です。主に信頼する者をご存知です。しかしその敵を洪水で一掃されます。ニネベの町よ、あなた方は主に対して何をもくろんでいるのですか。主はあなた方を滅ぼし尽くし、乾いた藁のように焼き尽くされます。このように主に刃向かうあなた方は何者ですか。あなた方がどんなに軍事力があったとしても私はあなた方を滅ぼします。私の民よ、あなた方をアッシリアの奴隷のくびびきから解放します。アッシリア王朝は終わります。偶像が取り除かれ、あなた方を葬ります。

【聖書】 | comments(1) | -