マナ's Blog

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【diary】エアコン | main | 【聖書】隅の石・ゼカリヤ書10章 >>

【聖書】高ぶることなく・ゼカリヤ書9章

ゼカリヤ書9章・・・・・・主は高ぶることなくろばに乗って来られる。
「…高ぶることなく、ろばに乗って来る。雌ろばの子であるろばに乗って。」9:9

くぅ〜ママのちょっと一言
歴史的に見れば、主の裁きの代理人はアレクサンドロス大王とのことです。アレクサンドロス大王は諸国を滅ぼしますが、エルサレムを破壊することなく通過したとのこと。またイエスキリストのエルサレム入城の様子が預言されています。権威の象徴であり、戦うための馬ではなく貧しい温和なロバにのってやって来られるのです。旧約聖書はイエスキリストが人類を救済されることを預言した書物です。ゼカリヤの預言が新約のイエスキリストにつながり、そして現代の私たちにつながっているというわけです。

聖書要約
グッド諸国民の裁きとイスラエルの救い
このお告げはハドラクとダマスコに関するものです。神はイスラエルだけではなく全世界を見ておられるのです。ダマスコだけではなく、その近隣のハマト、ティルス、シドンにも主の言葉が臨む。「ティルスは自分のために完全武装し、有り余る金銀を集めた。しかし主はそれらの町を完全に滅ぼされる。それを見たアシュケロンやガザ、エクロンは恐怖におびえる。これらの町も完全に滅ぼされる。ペリシテの人々の高ぶりと偶像礼拝を一掃する。残った者は昔のエプス人のようにイスラエルの一族となる。私はわがユダの家のために見張りを置いて守る。もはや敵が襲ってくることはない。娘シオンよ、大いに踊り、歓喜の声をあげよ。あなたがたの王が来られる。神に従い、勝利を与えられた者、高ぶることなくロバに乗って来られる。私は全世界の武装を解除し、平和をもたらす。私はあなた方を救い出す。囚われの身となったあなた方に2倍の報いをしよう。希望を持ちなさい。ユダは私の弓、エフライムは矢だ。」
主は先頭に立って戦われる。敵を打ち負かし、勝どきを上げるでしょう。敵は大打撃を受けて滅びる。主はご自分の民を羊飼いが羊の世話をするように救い出されます。そして王冠に輝く宝石のようにこの地で輝きを放つ者としてくださる。

【聖書】 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする