<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【diary】トライやる | main | 【聖書】ルカ12章 >>
【聖書】ルカ11章

ルカによる福音書11章・・・・・・呼吸するように祈れる者に
「わたしたちに必要な糧を毎日与えてください」ルカ11:3

くぅ〜ママのちょっと一言
主の祈りが書かれています。父よ、(罪に滅びる私達をイエスキリストの十字架によって贖い、神の子として下さった父への呼びかけ)御名があがめられますように。御国がきますように(神の臨在が重々しく現わされ、神の支配が実現しますように)わたしたちに必要な糧を毎日与えてください(「私」ではなく「私達」になっているのは私も含め世界で飢餓で苦しむ人がないようにという愛が込められた言葉)わたしたちの罪を赦してください。わたしたちにも自分の負い目のある人を赦しますから、わたしたちを誘惑に遭わせないで下さい(「私達の罪を神さまが赦してくださったのだから、私達も赦すことが出来る者としてください」と神のみ前に身を低くして祈る)ことをイエスは教えられました。わたしたちは朝、起きたらまず一日の導きを祈り、食事の前には食事の感謝の祈り、寝る前には一日の感謝の祈りをします。そして呼吸するように主に恵みを体に取り込み、周りの人々に愛を注ぐような祈りの人になりたいと思います。

聖書要約
グッド祈りについて
一人の弟子がイエスに祈りを教えてほしいと頼みました。イエスはこのように教えられました。「父、御名があがめられますように。御国がきますように。わたしたちに必要な糧を毎日与えてください。わたしたちの罪を赦してください。わたしたちにも自分の負い目のある人を赦しますから、わたしたちを誘惑に遭わせないで下さい」 また、旅行中立ち寄った友のために、真夜中に別の友だちにパンを借してほしいと熱心に頼んだ人のように、「求めなさい。そうすれば与えられる。」また「罪深い人間でさえ子どもに良いものをあたえるのであれば、天の父は求める者に聖霊を与えて下さらないはずはない」と言われました。
グッドベルゼブル論争
イエスが悪霊を追い出したことで人々はすっかり驚いてしまいました。中には「イエスは悪霊の頭だから悪霊を追い出すことが出来る」と言う者や、「本当にメシアなら奇跡を見せろと」と言う人もいました。イエスは「悪魔たちが内輪もめするようなことはしない。ユダヤの教会にいる悪霊を追い出すあなた達の仲間に聞いてみなさい。私は神の指図によって悪霊を追い出しているのだ。悪霊より強い神の国がすでに来ているのだ」と言われました。
グッド汚れた霊が戻ってくる
イエスは「汚れた霊が出て行った後、神を心の中心に迎えていなければ、汚れた霊が仲間を連れて戻ってきて、前より悪い状態になる」と言われました
グッド真の幸い
「すばらしいイエスを育てた母はなんと幸せなのでしょう」という女性にイエスは「御言葉を聴いて、守る人が本当に幸いな人だ」と言われました。
グッド人はしるしをほしがる
「人々はメシアを証明する奇跡を見たがるが、ヨナのしるし(3日目に魚の腹から生き返り神の言葉をニネベの町に伝える)と同じように人の子イエスも今の時代のしるしとなる。またソロモンの知恵を伺いに遠路はるばるシェバの女王はやってきたが、彼らに優るイエス自身が、神の国到来のしるしであるのに、それを認めず、悔い改めない人たちは罪に定められる。」とイエスは言われました。
グッド体のともし火
「ともしびを燭台の上に置くように、イエスの光に照らされて、光の子となった弟子達には、入ってくる者(異邦人)に「光が見えるような(イエスを指し示す)証人となる使命がある」とイエスは言われました。
グッドファリサイ派の人々と律法の専門家を非難する
ファリサイ派の人々に食事に招かれたイエスは、律法で定められている食事の前に身を清められなかったことで不審がられます。イエスは貧しい人への施しなど内が清いと、外も清くなると言われ、宗教家たちの形ばかりの献金や上席や挨拶されることを好み、守りきれないような規則を民に押しつけていることや、預言者たちを殺してきた責任を問われました。彼らはイエスに激しい敵いを抱き、質問をして、言葉尻を捕えようと狙うようになりました。

| comments(0) | - | 06:00 | category: 【聖書】 |
コメント
コメントする