<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【diary】オー・ホーリー・ナイト | main | 【お知らせ】 >>
【聖書】ルカ18章

ルカによる福音書18章・・・・・・力を捨てて、子どものような心で神の国に入る
「子どものように神の国を受け入れる人ではければ、決してそこに入ることはできない」ルカ18:17

くぅ〜ママのちょっと一言
イエスは「子どものように神の国を受け入れなさい」と言われました。「子どものように」とは、まず疑わないこと。そして自分の力では生きていけるとは思っていないこと。よく「自分を信じて〜」という言葉を耳にしますが、それはなんとしんどく、不安定なことでしょう。「力を捨てよ。わたしこそ神であることを知れ」(詩篇100編。)神から与えられる「力」と「平安」に勝るものはありません。
イエスに叫んだ盲人のように苦しさや辛さを自分の中で耐えたり、諦めたりるのではなく、素直に主にすがって生きていく道があることを覚えたいと思います。

聖書要約
グッドやもめと裁判官
イエスはいつも祈り、答えられるまで祈り続けることをたとえで語られました。「神を畏れず、人を人とも思わない裁判官に、やもめが裁きを願い出た。そのしつこさに我慢できなくなった裁判官は、やもめの求めに応じた。まして神は昼も夜もひたすら祈り続ける者の祈りを聞いて下さらないはずはない」と。そしてイエスは言われました。「人の子が来る時(終末の時)、執拗なほどの祈りをしている、真の信仰者がどれほどいるだろうか」と。
グッド「ファリサイ派と徴税人」のたとえ
イエスはまた語られました。「ファリサイ派の人と徴税人が祈るために神殿に来た。ファリサイ派の人は心の中で『罪を犯す徴税人のような者でないことを感謝する』と祈った。徴税人は『罪人のわたしを憐れんで下さい』と祈った。二人のうち神さまに受け入れられた祈りは徴税人の祈りだった。高慢な者は低くされ、謙遜なものは名誉が与えられる」と。
グッド子どもを祝福する
イエスは子どもたちを呼び集め、「神の国はこのような者たちのものである。子どものように神の国を受け入れる者でなければ入ることはできない」と言われました。
グッド金持ちの議員
ある議員が「永遠の命」を得る方法をイエスに尋ねました。イエスは「姦淫するな、殺すな、盗むな偽証するな、父母を敬え。」と律法を示されました。「全て守ってきた」と答える彼に対して、イエスは「持っているものを売り払って貧しい人に分け与えなさい。そうすれば天に宝を積むことになる。それからわたしに従いなさい。」と言われました。金持ちは悲しい顔をします。「金持ちが神の国に入ることは難しい。しかし「人間には出来ないことも神にはできる」とイエスは言われました。ペトロが「わたしは全てを捨ててあなたに従ってきました」と言うと、イエスは「この世のものより、神の国を大切にした者は、この世でもその何倍もの報いを受け、天においては永遠のいのちが与えられる」と言われました。
グッドイエス、三度死と復活を予告する
イエス様は12弟子に十字架の死と復活を話されますが、弟子達は理解しませんでした。
グッドエリコの近くで盲人を癒す
イエスがエリコに近づかれた時、物乞いをしていた盲人が「ダビデの子、イエスよ、わたしを憐れんでください」と叫びました人々が叱りつけようとしましたが、益々大声で叫びました。イエスは立ち止まって盲人に「何がしてほしいか」と尋ねられますと、盲人は「見えるようになりたい」と答えました。イエスは「あなたの信仰があなたを救った」と言われるとたちどころに見えるようになり、神を賛美してイエスに従いました。

| comments(0) | - | 06:00 | category: 【聖書】 |
コメント
コメントする