マナ's Blog

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【diary】24時間オープンドア | main | 【聖書】人の子よ・エゼキエル書2章 >>

【ママの声】8月頃にここで産むことを決め

M.N様

2018年3月21日(水) AM10:47生まれ

 

8月頃にここで産むことを決め(信頼する2人の保育士の先生の紹介で)、33日より週1で通う。

夜中お腹痛いかもと思いながら我慢し、1230630まで家で過ごす。限界を感じてまなさんに連絡。730に入り(子宮口67僉)ずっとさすってもらう。いきみそうになる感覚をはじめてかんじつつお腹の痛みとはき気に不安だらけになったが助産師さんがずっとついててくれることがすごく心強かった。

トイレにいくタイミングで分娩室のおへやへ、びっくりするぐらい陣痛の度に吐き..何度もはいて「大丈夫よー」とやさしい助産師さんたち。もう苦しすぎて何度も「もうすぐ終わりですか?」ときいてしまう。その度励ましてくれて、すごく心が楽になりました。破水して頭がでてきた時、手でふれさせてもらい..髪の毛が!その感触にもっと頑張ろうという気になれました。

でも、頭がでてこようとする度、痛くて「いたいー!」とさけび深呼吸もおしえてもらったのにできず..でも「できてるよ。もう少しよー」とやさしい皆さん。「もうむりー」と心の中で思いつつ..赤ちゃんに会いたい気持ちもあり、いきむこと何十回。つるんとでた感触で「え?」と思っていると「おぎゃー」ときこえ、その時お腹の上にのせてもらったあたたかい動くものが赤ちゃんでした。

「長いことかけて苦しい思いさせてごめんね」と何度も言ってしまったけど「うまれてありがとー」と助産師さんが言ってくれたのでまたすくわれました。

生まれてからもおっぱいのこと、家のことなど全部きいてくれて相談相手にもなってくれて、ずっといたいと思ってしまうような所でした。

おうだん、聴覚検査などで不安になることも多かったですがその度「大丈夫よ」と言ってくれる皆さんのおかげで少しずつ不安もとりのぞかれていきました。本当にお世話になり一生の思い出です。

丁寧に丁寧にいつも対応してくださりありがとうございました。またここでうみたいです!!

 

 

【ママの声】 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする