マナ's Blog

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【diary】正午からスタート | main | 【聖書】たとえそうでなくとも・ダニエル書3章 >>

【diary】最も小さな者の一人にしたことは…

今日の誕生日inマナ… かすきくん22歳、たくくん18歳、つばさくん18歳、ゆうやくん14歳、まなみちゃん14歳、せとちゃん11歳、ゆうせいくん7歳、まいやくん4歳、神様の祝福がありますように!
                                                * * * * *

クラウドファンディングのお礼のために、「いのちのドア」のオリジナルTシャツとトートバッグを作ることがマナチャペルの後のティータイムで話題になりました。ドアのイラストと「I stand at the door and knock.Revelation3:20の聖書の言葉にしようかと…
 私たちの思いは、いのちのドアを尋ねてくださる、育てられないと困っている女性やその腕に抱かれた赤ちゃんやお腹の中の胎児はまさしくイエス様ということなのです。
 マザーテレサがコルカタのスラム街での活動をするきっかけになった聖書の言葉はマタイ25:40。「私の兄弟の最も小さな者の一人にしたのは、わたしにしてくれたことなのである」でした。
 「胎児の私を、新生児の私を、誰にも言えず困り果てている私をあなたは助けてくれましたか」このイエスキリストの言葉を聞き取りながらドアのノックの音に耳を澄ましたいと思います。
 その後、明日から始まる工事のために、大嶋博道牧師先生にお祈りをしていただきました。(支援いただき有難うございます。引き続きお祈りをよろしくお願いします。
https://readyfor.jp/projects/inoti-door

【diary】 | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする