<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【diary】母とひ孫 | main | 【diary】虫の音 >>
【diary】ご寄付

今日の誕生日inマナ… ぴかぴかともひこくん21歳、あんちゃん14歳、こうやくん13歳、なおちゃん12歳、みつきくん8歳、まこちゃん4歳、神様の祝福がありますように!

              ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 小さなドアの開所式から1週間が経ちました。開所の当日から24時間体制で電話をお受けしています。マナ助産院が今までお受けしてきた相談より深刻な相談がほとんどです。

 それと共にドアが開けば開くほど出費が増えますので、財源確保も私たちの大きな課題であります。今日一日そんなことを思いめぐらしていたのですが、夕方になって1本の電話が入りました。東大阪の株式会社ティエム技建のご担当者様からこの小さないのちのドアに相当額のご寄付を毎月してくださるとのこと。どれほど嬉しく、心温まる電話だったことでしょう。スタッフと手を取り合って喜びました。

 折しも厚労省が5日に2015年から2016年に妊婦や産後1年間の産婦の死亡原因の一位は自殺であったことを発表しました。(妊産婦357人中、自殺は102人、心疾患28人、脳神経疾患24人、出血23人など)益々、小さないのちのドアの働きの重みを感じています。

 私たちは小さないのちや弱い立場の妊産婦さんたちのために働きますので、経済的な後方支援をしてくださる方があれば何卒よろしくお願いします。ご寄付してくださる方が税控除を受けることができるように、来年早々に公益社団法人の認定を受ける手はずになっております。社会で小さないのちと女性を守る循環を作っていくことができればと思っています。

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |