<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【diary】生命・羽包 | main | 【聖書】 創世記43章 >>
【diary】京都

  海(産み)の日の今日は「京都小さな生命を考える懇談会」の第28回のいのちの講演でした。私と明和政子先生(京都大学大学院教育学研究科教授)の二人で基調講演をしたのですが、明和先生は「ヒトの心はいつ芽生えるのか」のテーマでお話しされました。
 もう25年ほど前になるでしょうか、東大の小林登先生が訳された「胎児は見ている」に出会ったことが、私の胎児を思う原点になっています。明和先生にお聞きすると、そのことを科学的に証明する研究とのこと。先生のお話は感動の連続でした。
 行政の方も沢山来られていました。色々なお立場の方々が今日の話を聞きくださって本当によかったと思います。京都市長様にもご挨拶させていただきました。「小さないのちのドア」のこと知っててくださいましたよ。

 * * * * * * * * 

   今日の誕生日inマナ…、りあんくん16歳、みどりちゃん16歳、ちよちゃん15歳、まなえちゃん14歳、だいきくん13歳、たむくん1歳、神さまの祝福が豊かにありますように!
                      

 

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |