<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【diary】マナの会 | main | 【聖書】民数記26章 >>
【diary】AYNOさん

妊娠中は働きたくても働けません。実際体もきついけど、法律的にも産前産後は働けませんし、妊娠初期でも妊娠してることが分かれば雇用してもらえません。辛い思いしている沢山の妊婦から相談受けています。勇気を持って書いてくれたAyano さんの声,無駄にしたくありません。

AyanoさんのFBの投稿記事

拡散希望!!!!

2度目の投稿だけど💭
私の話→マナ助産院小さないのちのドアの話です

...

私は今母子寮に住んでいますが、
この場所にたどり着くまで。

夏から冬にかけて3ヶ月ホームレス生活
妊婦健診が受診券で無料にならない尼崎市に住所があった為妊婦検診代を残しておくためのホームレス。
携帯代が払えず止まり、ご飯が食べられない日が何日も続いていた時期がありました。
有り得ない妊婦生活を送り、
子供が生まれる1ヶ月前に
靴はサンダル服はニット1枚 ズボンは妊娠前に履いていたキツキツのスキニー子供は2000gを超えているのに体重は妊娠前より減っている状況で12月7日警察に保護され、母子寮で一時保護されました。
子供が産まれたのは1月12日。
寝起き3時間で産まれて2,924gで何の異常も無くすごく元気な子でした。超安産!
産まれて病院を退院した後母子寮入所しました。
母子寮に入所したからといって、生活が安定する訳でもなく、産後母乳はビックリする程でて安心しましたがお金が無く子供のオムツを買うので精一杯だった産後1ヶ月目。
なぜか私がご飯食べれなくても水道水さえ飲んでいれば母乳が出ました👈不思議すぎる...。
1ヶ月目乗り切り2ヶ月目も同じ生活。
産後でやっと働き始めて子供には新品の服を着せてやれました(それまでは母子寮にあるお下がり)。それからは少しずつ貯金をしています。
妊娠中栄養を取れていなかったせいか 歯が抜けたりかけたり、肌荒れ、産後の体調不良は今でも続いています。
そんな辛い思いする妊婦さんがいなくなるように。書ききれないので....。
❁私の話は一旦ストップ❁

2人目の子供を妊娠している妊婦さん、第1子でも産後の場合だと
母子寮は受け入れ可能なのですが、
今は第1子妊娠中の妊婦さんが受け入れてもらえる母子寮も少なく母子寮で一時保護になった場合は、(携帯使用禁止、外出禁止)です。←精神的にキツい。

妊婦さんを守るところが無いんです。
今の日本の行政、支援の無い隙間に入り込んでしまう特定妊婦と呼ばれる方、未婚、未成年での妊娠。
一時保護は私も経験して1人で寂しかった誰にも会えない連絡も取れない辛さと世間との接触すらなく除け者にされた感じが今でも思い出せるくらいはっきり記憶に残っています。

マナ助産院さんの小さないのちのドアは
家がない妊婦さん、お金に困っている妊婦さん、
妊婦健診を受けてない妊婦さん、色んな状況で
悩んでいる女性のための場所です。
私と同じ思い、家がない生活をしている妊婦さんがいるかもしれない、少しでも妊婦さんを助けれたらと思って置いていたお金の一部寄付しました。
大切な小さないのち、ママのために少しでも
助けになりますように...。

よかったらスクショでもコピペでも
拡散してくれたらと思います。
長文読んでくださって
ありがとうございますm(_ _)m

最近思うこと。↓
少子化問題があるにも関わらず妊婦さんを
ほったらかして幼保無償化を先にすすめてる政治家さん達。認可保育園が安いからと保育園に預けて共働き家庭が増える。幼保無償化になったことで、収入が少ないのに認可外保育施設に毎月高いお金を払い他県まで子供を預けに行き仕事をしているママが居ること、認可保育園に余計に入りにくくなること。
政治家さん達、考えたらわかるはず。
順番を間違えてる。安くなった認可保育園、でも増税された税金分で認可外保育園利用している家庭はどんどんしんどくなる。
少子化問題は今まで通り問題になり続けると思う。

* * * * * * 

  今日の誕生日inマナ… 、ちあきちゃん17歳、ななこちゃん15歳、わこちゃん13歳、なおあきくん9歳、にこちゃん8歳、神さまの祝福が豊かにありますように!

| - | - | 06:00 | category: 【diary】 |