<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【聖書】歴代誌下16章 | main | 【聖書】歴代誌下18章 >>
【diary】住む場所がない妊婦

クラウドファンディンのコメントにこのようなコメントが届きました。

心痛いです。でもこれが現実なんです。

この現実を何とかしたいというのが、まさしく小さないのちのドアの働きなんです。

                ******

私も今妊娠中で、1月に妊娠がわかってすぐに子父からの暴力がはじまり、1月末に同棲していた家を追い出されました。
北陸の真冬にです。
行くあてもなく、車で3ヶ月ほど生活しました。

その間、市や県に相談に行きましたが、妊娠中に守ってくれる制度はなく、生活保護も車がある為拒否されました。
県営や市営住宅も、出産後ではないと対象になりません。。
シェルターも、暴力からしばらく日がたった為入れませんでした。

今は、子父と同棲していたアパートから子父が出てあと1ヶ月位はそこに住める予定です。
9月に出産予定で、未だに産む場所も住む家も決まっていません。。。

実家は、父親からの暴力が凄かったので帰れません。。

7月末までにはなんとか家も産院も決めたいとおもっていますが、賃貸も厳しいだろうなと思います。
金銭面は、5週間前から〇〇で配達をはじめました。
原付です。。。
始めてからは休みゼロで、1日14時間稼働。
それでなんとか18万円。
もうすぐ働けなくなるし、家も決めなきゃで不安でいっぱいです。。。
出産後のケアなどもどうしよう、、とか。

なので、このような企画は素晴らしいと思い、最低額しか支援できませんが、支援させていただきました。
私のように困ったひとがもし現れてしまった時に、こんな場所があったらきっと心強い。というか、ないのがおかしい位!!!
妊婦への支援は国が考えるべきなのに〜〜!!!
応援しています。
もし、今あったら使用したかった!!!
今後、広がって行く事を夏至の日に願います。
   * * * *
これが現実です。小さないのちのドアではマタニティホームが建つまでに数人の方の生活のお手伝いをする予定です。建築費用がまだまかなえていませんが、このような現状があるので、着工に踏み切らざるを得ないのです。
もちろんこの方もお手伝いしたいとお返事しています。

* * * * * * 

     今日の誕生日inマナ… ・もえちゃん19歳、はるかちゃん14歳、ともやくん9歳、神さまの祝福が豊かにありますように

| - | - | 00:00 | category: 【diary】 |